スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崩壊廃校(甲田町立深瀬小学校)

広島県の山間部に見事に崩壊した廃校があるようなので見に行ってみた。


20130526-3138.jpg


ほんとにすごい崩壊具合で長い校舎は3分割されていた。

『甲田町立深瀬小学校』

昭和42年(1967年)廃校


20130526-3140.jpg


体育館も残っているが、かまぼこ型で校舎に比べるとすごく新しいように感じる。

昭和42年廃校なので廃校直前に建設されたのかもしれない。


20130526-3146.jpg


向かって右側の部分から見ていくことにします。

すごく小さく分割された部分ですね。


20130526-3152.jpg


通用口だったと思われる部分だけ残ってます。

現役当時は下駄箱があったと思われる部分ですね。


20130526-3158.jpg


頭の部分だけのマネキンが転がってます。


20130526-3157.jpg


この写真だけ見ると崩壊しているようには見えませんね。


20130526-3170.jpg


外壁も綺麗です。



20130526-3164.jpg


20130526-3169.jpg



廊下や教室だった部分は崩壊して木が茂ってきています。

崩壊してからの長い年月を感じますね。


20130526-3194.jpg


裏の宿直室に金具が残されてました。

ここも他校と同じように縫製工場に転用されていたようですね。


20130526-3205.jpg


中央の部分に残されていた教室です。

学校時の名残である机が残されていました。


20130526-3211.jpg


工場時の物と思われるフォークリフト


20130526-3223.jpg


工場に転用されていたようですが、地域のコミュニティ会館としても使用されていたようです。

内部の残留物から考えると校舎東側がコミュニティ会館、校舎西側が工場として使用されていたと思われます。


20130526-3231.jpg


正面玄関を入ったところです。

崩壊していく建物と新緑のコラボが綺麗だと思った場所です。


20130526-3239.jpg


碍子引きの電線がクモの巣のように張り巡らされてます。

これに電気が来てたら感電間違いなしです!


20130526-3244.jpg


校舎裏側の外壁です。

外壁1枚が辛うじて立っている感じです。


20130526-3253.jpg


工場に転用されていたと思われる西側教室です。


20130526-3271.jpg


少し残った校舎部分には機械も残されてました。


崩壊が凄くてドキドキしながらの撮影でしたが、朽ちていく建物と新緑のコラボが綺麗で楽しめました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とし坊

Author:とし坊
岡山県に住んでる『とし坊』です。

自然に還りつつある建物(廃墟)や廃車(草ヒロ)を残っているうちに写真に残しておこうと探索してます。

たまに好きな工場夜景も撮りに行ってます。

まだまだ写真は下手なので練習中(笑)

ライトペインティングなる新ジャンルにも挑戦!

ぼちぼちやっていくのでよろしくお願いします。

カメラ
PENTAX
ist DL2→K-7→K-5→K-5Ⅱs

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグリスト

廃墟 廃校 煉瓦 レンガ 軍事遺構 草ヒロ 廃線 廃船 風景 夜景 ライトペインティング 廃道 廃医院 

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アルバム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。