スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴原山堡塁砲台(広島湾要塞)

広島湾要塞の一つで西能美島にあります。

1897年(明治30年)5月着工

1900年(明治33年)3月竣工

備砲は24センチカノン砲6門、9センチカノン砲2門

742.jpg

廃道化した管理道路を上っていきます。

昔は広島空港用のビーコンがあったそうなのでその時に軍道を再整備した道だと思われます。


704.jpg


監守衛舎跡前の階段らしいです。

立っている場所が監守衛舎跡


723.jpg


棲息掩体部

ビーコン撤去時に行政により謎の破壊をされたそうです。


710.jpg


砲台跡のトレードマーク三菱360です。

棲息掩体部の前面は破壊されて無くなってます。

貴重な戦争遺跡は破壊したのに廃車体は撤去しない行政の行動って・・・理解ができません。


708.jpg


いつから置いてあるのかわかりませんが、よく朽ちています。


714.jpg


まだ漆喰がしっかり残ってますね。

棲息掩体部は6部屋が横に通路で繋がってます。


728.jpg


砲側弾薬庫(半地下式)

ビーコン撤去時の破壊行為のためか、ほとんど埋まってしまってます。

これは一番状態が良い場所で、他の場所はもっと無残な状態です。


729.jpg


24センチカノン砲砲座


731.jpg


ビーコンがあった痕跡ですね。


741.jpg


観測所


人的破壊と自然の力でちょっと状態の良くない砲台跡でした。

人的破壊が税金を使って意味も無く行われたのは非常に残念ですね。

冬の訪問時でこの状態なので、夏は相当なジャングルだと思われます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とし坊

Author:とし坊
岡山県に住んでる『とし坊』です。

自然に還りつつある建物(廃墟)や廃車(草ヒロ)を残っているうちに写真に残しておこうと探索してます。

たまに好きな工場夜景も撮りに行ってます。

まだまだ写真は下手なので練習中(笑)

ライトペインティングなる新ジャンルにも挑戦!

ぼちぼちやっていくのでよろしくお願いします。

カメラ
PENTAX
ist DL2→K-7→K-5→K-5Ⅱs

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグリスト

廃墟 廃校 煉瓦 レンガ 軍事遺構 草ヒロ 廃線 廃船 風景 夜景 ライトペインティング 廃道 廃医院 

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アルバム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。